HOME > 製品紹介 > モニター懸垂装置 > モニター懸垂装置SA-SVシリーズ

モニター懸垂装置SA-SVシリーズ










使いやすさを追求し、様々なご要望に対応

多彩なバリエーションで、最適なモニター

ポジションを実現します。

 

画面角度調整機構を標準装備

  液晶モニターは、目線に合わせて画面の角度を

  調整することがとても重要です。

  そこで、SVLシリーズはモニターが前後左右

  可動する角度調整機構を標準装備しました。


スムーズな上下動

  ガスダンパー使用により、スムーズな上下動を

  可能とし、ストローク400ミリ内にて任意の

  高さで停止可能です。


レイアウトに合わせてサイズ変更可能

   既存の施設やレールに合わせてサイズや

   取り付け位置などの変更に対応が可能です。


設置バリエーション

  

■SVL-1  既存レール使用、レール無しタイプ

               (各レール用に受注制作)

■SVL-2  既存レール使用、内部レール付き

                 タイプ  (各レール用に受注制作) 

                          

■SVL-3     一方向移動型、レール付きタイプ

                (電磁オフロック付き)

 

■SVL-4     2方向移動型、レール付きタイプ

 

■SVL-5     天井取付け型

 

 




 


製品紹介

オーダーメイド撮影台導入事例

製品に関するお問い合わせ

医療・看護総合販売 navis